【シャインズ通信vol.10】

 

大谷翔平選手に学ぶ人生の考え方

大谷翔平選手は、道端に落ちているゴミを拾うときは「運を拾っている」と思っている、そんな話を聞いたことがあります。
 
ゴミを捨てる人は運を捨てる人、ゴミを拾う人は運を拾う人。
ゴミはゴミでしかないです。
これは事実。
 
でも、それをどう解釈するかは無数にあるんですね。
 
僕は大谷翔平選手にはなれないし、彼ほどすごくないです。
でも、彼と同じ考え方で同じように行動することはできます。
 
だから、今日のお散歩中に運を拾って夢BOXにおいてきました。
 
 
自分が家を出たときより家に帰ったとき世の中がちょっとだけ綺麗になっている。
そんな社会になったら嬉しいな。。。。
さて、今日も運を拾いに行こう!

 

今月の1枚

今月もたくさんの方から写真撮影のご依頼をいただきました。

ありがとうございます。

家族を守ってくれる強く優しい気持ちを持ったお兄ちゃん。

いつも明るく家族を笑顔にしてくれる天使みたいに可愛い妹ちゃん。

七五三おめでとう。

これかも、元気よく健康に成長していってね!

また遊ぼうね!!

 

撮影のご依頼お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お問い合わせはLINEからお願いします。

友だち追加

インスタも更新してます!

ストーリー多め。フォローお願いします😃

 

シャインズのポートフォリオ

プロフィール

 

「出張撮影シャインズ」

高木信幸(たかぎのぶゆき)

大手学習塾で教師として勤務。

ママを笑顔にするため・子どもの未来を明るくするために何かできることはないかと独立。

家族写真を撮るときに撮影者が写らないので家族全員が揃った写真がないという悩みを知る。

趣味だったカメラを独学で本格的に学びプロカメラマンとして親子撮影をメインに活動。

また、愛情ある家族写真を撮影してきた子どもは「やる気」や「協調性」などが育まれることも知り、写真撮影が子ども教育にも有効でることに確信を持つ。

写真を通じて社会貢献をするという想いで日々活動。

「シャインズ」は輝く笑顔を撮影するという想いを込めて命名。

 

普段は東北・北関東を中心にロケーション写真撮影を承っております。

年間100組以上の親子の撮影。
顧客満足度95%以上。
月に撮影10組限定
家族向け「絆フォト」主宰
ママ向けドレス撮影「ママきよら」主宰
新聞・雑誌などに掲載経験あり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です