月別アーカイブ: 2021年10月

【シャインズ通信vol.15】 週末の公園で感じたこと

シャインズ通信

  週末によく行く場所   週末は撮影依頼があるので、 公園や神社にいることが とても多いです。     週末の公園は 家族連れが多いですね。 ⁡   先日も公園で 撮影をしていたときのことです。   前の日は雨でした。   前日が雨でした。     公園には所々 小さな水たまりがあります。     遊具も 濡れているものもあります。     怪獣のような子どもたちがやってきた   それでも、⁡ 公園に到着した 子どもたちは アドレナリン出まくりなのか ハイテンションです!     すべり台 ジャングルジム ブランコに 目をキラキラさせています。     さて、 はしゃぐ子どもたちに 公園に着いて ママが発した第一声は?   ママの口癖   「水たまり入っちゃダメだよ」 「走ったらダメ」 ⁡「濡れるからダメ」     ダメダメダメダメダメ・・・     気持ちはわかるけど お母さんの口から出てくる 言葉の8割くらいが 禁止や命令の言葉でした。。。   禁止ばかりされる子どもたち   ある教育学者によれば 家庭の中で 子どもは11回のうち 10回はダメなどと禁止の 言葉を受けているとのこと。     子どもは未熟だから 大人が見守らないといけないし 社会のルールを 教える必要はあると思います。     でも、 自分のやることなすこと ダメ、ダメ、ダメと 言われ続けた子どもは 大きくなったら どんな風になるんだろう。     言葉は慎重に選びたい   言葉は 心の栄養です。 これじゃぁ、 心が枯れちゃう と僕は思います。     僕は前職が塾の教師でした。     当時の僕もついつい 禁止や命令の言葉を 言ってしまっていました。     つまり、 子どもたちの心を 枯らしていました。     もうこれって 無意識に口癖になってるって 感じました。     意識しないと 改善するのは難しいです。     ある時から 禁止や命令の言葉を 他の言葉に 置き換えるように意識しました。     そこから、 子どもたちの反応が 劇的に変わりました。     人間だからつい、 イラッとしたり ムカっとしたり することはあります。     でも、 感情も言葉も 私たちは自分で選択出来ます!     だったら 良い言葉を選択したいと思う。。。     そんなことを 週末の公園で感じました。 今月の1枚   今月の1枚を選ぶのは大変でした。 今月だけで何十組というご家族の写真撮影をさせていただきました。 みんな素敵でした。     その中でも、 今月はハッピーハロウィン撮影会で福岡に伺いました🎃     たくさんの方にご参加いただきました。 みんな可愛いコスプレで本当に楽しかったです👻     その中でも 可愛すぎる3姉妹を今月の1枚に選ばさせていただきました😌     明るくて笑顔が素敵で天真爛漫という言葉がピッタリの姉妹たち。     初めて会ったのに仲良くしてくれるほど人懐っこくって可愛らしい。 本当に素敵な出会いでした。   全国各地で人とのご縁をいただくことに感謝の気持ちでいっぱいです。     七五三の家族写真撮影   家族写真撮影カメラマンシャインズいわきでは 七五三の家族写真撮影を承っております。   ご依頼いただきましたら、全国どこへでも伺います。 お気軽にお問い合わせくださいね!       撮影のご依頼お問い合わせはお気軽にどうぞ。 お問い合わせはLINEからお願いします。 インスタも更新してます! ストーリー多め。フォローお願いします😃   プロフィール   「出張撮影シャインズ」 高木信幸(たかぎのぶゆき) 大手学習塾で教師として勤務。 ママを笑顔にするため・子どもの未来を明るくするために何かできることはないかと独立。 家族写真を撮るときに撮影者が写らないので家族全員が揃った写真がないという悩みを知る。 趣味だったカメラを独学で本格的に学びプロカメラマンとして親子撮影をメインに活動。 また、愛情ある家族写真を撮影してきた子どもは「やる気」や「協調性」などが育まれることも知り、写真撮影が子ども教育にも有効でることに確信を持つ。 写真を通じて社会貢献をするという想いで日々活動。 「シャインズ」は輝く笑顔を撮影するという想いを込めて命名。   普段は東北・北関東を中心にロケーション写真撮影を承っております。 年間100組以上の親子の撮影。 顧客満足度95%以上。 月に撮影10組限定 家族向け「絆フォト」主宰 ママ向けドレス撮影「ママきよら」主宰 新聞・雑誌などに掲載経験あり。  続きを読む