たかいたかい撮影会|シャインズ

たかいたかい撮影会のお知らせ

ブログに訪問ありがとうございます!

 

あなたは子どもの頃にしてもらった、たかいたかいは好きでしたか??

 

僕は、たかいたかいが好きでした。

 

父にたかいたかいをしてもらい喜んでいた記憶があります。

たかいたかいから降ろされたあとも「もう一回、もう一回」と何度もせがんで困らせたりしたものです。

 

今は、たかいところは怖いし、ジェットコースターも苦手です。笑

どうして、子どもってたかいたかいが好きなんでしょうね。

 

 

年間に100組くらい、親子の撮影をさせていただいています。

中には、撮影当日、虫のいどころが悪く不機嫌になってしまう子もいます。

人見知りが激しくて、全然笑ってくれない子もいます。

 

でも、パパがたかいたかいすると、パッと笑顔になるんです。

 

さっきまで、仏頂面だった子も、泣き顔だった子も、パパが抱っこして、ヒョイって持ち上げると、子どもはみるみる笑顔に。。。

 

 

パパってスゲ〜なっていつも思います。

 

抱っこにしろ、肩車にしろ、たかいたかいにしろ、家族が笑顔になるのはなんても言えな至福の瞬間です。

 

そんな一瞬を写真というカタチにするのがすごく好きです。

 

(写真は福島県いわき市の三崎公園で撮影したものです)

 

 

 

 

もちろん、パパだけじゃなくママもたかいたかいしてくれます!

(茨城県のひたち海浜公園のコキアで撮影しました。)

 

たかいたかい撮影会

 

先日、僕が温泉に入っているときに、そんな過去のたかいたかいの記憶がふと蘇ってきたんです。

 

そうか、たかいたかいすれば笑顔が増えるんだ!

よし、たかいたかい撮影会をしよう!と思い立ちました!!!

(単純!笑)

 

たかいたかいする方は、腕が疲れるかもしれなけど、腰にちょっと負担がくるかもしれないけど、子どもをパッと笑顔にする写真を撮影したい、という方この指止まれ!です!

 

たかいたかい撮影会の詳細

 

■参加条件
①たかいたかいが好きな人🙇‍♂️


②たかいたかいする人、される人の安全を約束できる人

 

③撮影した写真はSNS等にシェアOKの人

 

④シャインズのインスタをフォロー&シェアしてくる人

インスタアカウントはこちら

※必ずメンション( @cameraman.zr.0909 )をつけてくださいね✨
メンションしないと確認ができないので必ずお願いします。

 

 

注意事項 ※必ずお読みください 

 

たかいたかいが苦手なお子さまを無理やり参加させることはお控えください。

首が座ってないお子さまもご遠慮ください。

 

また、たかいたかいはとても楽しい行為だと思いますが、ちょっと間違えたら危険な行為にもなりかねません。

お子さまを激しく揺すると、「揺さぶられ症候群」を発症することもあるそうです。

楽しいはずの撮影会が、そんなことでお子さまやご家族に悲しい想いをさせるわけにはいきません。

 

たかいたかい撮影会とはいえ、高くあげる必要もありません。

 

こんなのもあり!

(福島県白河市の河小峰城址)

 

 

 

こんなのも可愛い!

(これはたかいたかいなのか?笑)

茨城県ひたち海浜公園のコキア

 

 

大人の参加も大歓迎!

(郡山布引風の高原のひまわり畑)

 

 

 

とにかく、撮影参加者が、安心安全、楽しく笑顔になれることが一番大切にしたいことです。

 

 

たかいたかい撮影会の日程と参加費

 

■日程と場所

・6月5日(土)(いわき市内の公園)

・6月13日(日)(いわき市内の公園)

・6月18日(金)(仙台市内の公園)

 

■撮影時間

・1組20分前後

 

■参加費

・3,000(税別)

 

 

たかいたかい撮影会への参加方法

 

■参加方法

・以下のフォームから「たかいたかい」と送信してください。

※先着順です。

 

 

「たかいたかい」と送信

 

その他、撮影のご依頼お問い合わせはお気軽にどうぞ。

お問い合わせはLINEからお願いします。

友だち追加

インスタも更新してます!

ストーリー多め。フォローお願いします😃

 

 

ポートフォリオはこちら↓シャインズのポートフォリオ

プロフィール

 

「出張撮影シャインズ」

高木信幸(たかぎのぶゆき)

大手学習塾で教師として勤務。

ママを笑顔にするため・子どもの未来を明るくするために何かできることはないかと独立。

家族写真を撮るときに撮影者が写らないので家族全員が揃った写真がないという悩みを知る。

趣味だったカメラを独学で本格的に学びプロカメラマンとして親子撮影をメインに活動。

また、愛情ある家族写真を撮影してきた子どもは「やる気」や「協調性」などが育まれることも知り、写真撮影が子ども教育にも有効でることに確信を持つ。

写真を通じて社会貢献をするという想いで日々活動。

「シャインズ」は輝く笑顔を撮影するという想いを込めて命名。

 

普段は東北・北関東を中心にロケーション写真撮影を承っております。

年間100組以上の親子の撮影。
顧客満足度95%以上。
月に撮影10組限定
家族向け「絆フォト」主宰
ママ向けドレス撮影「ママきよら」主宰
新聞・雑誌などに掲載経験あり。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です